雨傘運動リーダーら3人逮捕 香港、デモ取り締まり強化

20190830174738
香港警察に逮捕された(右から)ジョシュア・ウォン氏、アグネス・チョウ氏、陳浩天氏
【香港=木原雄士】香港警察は30日朝、行政長官選挙の民主化を求めた2014年の雨傘運動の学生リーダーだった黄之鋒(ジョシュア・ウォン)氏と周庭(アグネス・チョウ)氏を逮捕した。29日には香港独立を主張する急進的な政治団体の創設者、陳浩天氏も逮捕しており、活動家を厳しく取り締まる姿勢を鮮明にしている。

黄氏と周氏の逮捕は両氏が所属する民主派団体、香港衆志(デモシスト)がフェイスブックで明らかにした。香港メディアは黄氏の逮捕について6月の警察本部の包囲にかかわる容疑だと伝えた。

黄氏は6月に刑期を終えて出所した後「逃亡犯条例」改正案に反対するデモに加わった。8月に香港の米総領事館員と面会したと報じられ、中国共産党の機関紙、人民日報が「香港を乱す若頭」と批判していた。雨傘運動で「学民の女神」と呼ばれた周氏は日本語が堪能で、たびたび日本を訪問。6月の日本記者クラブでの記者会見では改正案について「香港が中国に返還されてから最も危険な法案だ」と訴えていた。

デモシストは将来の香港の政治体制を住民投票で決めるべきだとする「自決」を掲げる。幅広い世代の支持を集めているが、周氏らは立法会(議会)選挙への立候補が認められない状況が続いている。両氏の逮捕によって民主派の反発が一段と強まる可能性がある。

香港では民主派団体が31日に大規模デモを計画し、9月2日からストライキや学生の授業ボイコットが呼びかけられるなど、緊張が高まっている。警察はデモの取り締まりを強化しており、警察とデモ参加者の対立が先鋭化する懸念も出ている。


2014年の民主化デモ「雨傘運動」の中心人物で香港の民主派団体・香港衆志(デモシスト)のメンバー、周庭(アグネス・チョウ)氏が6月、都内でNikkei Asian Reviewのインタビューに答えた。「条例改正案が可決されると、香港基本法で保証されていた自由が消滅する」と危機感をつのらせていた。

日本経済新聞

1.名も無き台湾人
終わりが迫っているようだ、香港気を付けて

2.名も無き台湾人
罪名があるはずがない

3.名も無き台湾人
中国共産党はまもなく武装警察または解放軍を出動させる。これは民主的自由が全体主義体制と相容れないことを十分に説明している。一国二制度はうそで,絶対にだめだ。台湾はだまされてはいけない。

4.名も無き台湾人
明日は300万人(逮捕)だ

5.名も無き台湾人
香港版二二八事件がまもなく始まります~~
二・二八事件(ににはちじけん)は、1947年2月28日に台湾の台北市で発生し、その後台湾全土に広がった、中国国民党政権(外省人(在台中国人))による長期的な白色テロ、すなわち民衆(当時はまだ日本国籍を有していた本省人(台湾人)と日本人)弾圧・虐殺の引き金となった事件
6.名も無き台湾人
中国なら意外ではない

7.名も無き台湾人
林鄭(香港行政長官)はどうしてまだ下野していないのか

8.名も無き台湾人
中国国慶節の供え物だ

9.名も無き台湾人
これが政権転覆を煽る罪か

10.名も無き台湾人
中国の日常

11.名も無き台湾人
予期していた事が起こってしまった、どうしたら事態が収束するのか

 ↑12.名も無き台湾人
 収束?いつまでも収まることはない。すべての人民の基本的人権を剥奪し、
 共産党はすべての資源を独占し、特権的利益を享受している。

 ↑13.名も無き台湾人
 中共人は皆地獄に落ちることを望む

 14.名も無き台湾人
 台湾が大陸を統一すれば、香港と同じ道を歩むことになる。
 中国共産党は約束を守らず、台湾の民主的自由を絶えず破壊し抑圧する。
 だから、台湾は绝対に中共を信じてはいけない。中共が最も約束を守らないからだ

15.名も無き台湾人
今日香港 明日台灣

16.名も無き台湾人
共産党の粛清が始まる…邪悪必敗!

17.名も無き台湾人
香港人加油
国慶節まで持ちこたえたら林鄭は下野する

18.名も無き台湾人
香港人加油!世界中で支持されています
共産主義者に対抗して香港人を保護するには、勇気と気骨が必要だ。
香港人加油!
台湾の大半の人々は共産軍の恐ろしさを知っている

19.名も無き台湾人
台湾人は、親中の政党や政治家を選ぶと、台湾は香港に、新疆(ウイグル自治区)に変わる可能性があることをはっきりと認識しなければならない

20.名も無き台湾人
失敗に終わった。共産党はついに香港に入城した。

21.名も無き台湾人
美女、捕まる…ああ

22.名も無き台湾人
これはとても悪い知らせだ
黄氏が釈放される可能性は低い
香港抗争での彼の行動が代表的だ
彼は中国の目の敵だ!

 23.名も無き台湾人
 すべて中共に有利なのは,全世界に有害である
 すべて中共に有害なものは,全世界に有利である

24.名も無き台湾人
逃亡犯条例は可決されなくても実施できるようになった

25.名も無き台湾人
彼らを逮捕したのは中共が本当にばかであることを示しただけだ

26.名も無き台湾人
中共では全く人を人と思わない

27.名も無き台湾人
中国共産党は本当にテロ組織だ
人を拉致し始めた

28.名も無き台湾人
どんな理由で逮捕するの?ゴミ国家

29.名も無き台湾人
共産党おえおえおえおえおえ

30.名も無き台湾人
彼女は日本にいるのではないか…!?

引用:PTT 自由時報