日本の内閣改造、外交部「日台より緊密に友好」
日本の安倍晋三首相は今日内閣を改造し、19人の閣僚が17人を異動させた。欧江安外交部(外務省)報道官は今日、日本の新内閣の成立を祝い。新閣僚のうち13人は「日華議員懇談会」のメンバーであることから、「今後、日台関係がより緊密になると信じている」と述べた。

外信によると、安倍内閣改造の幅は大きく、閣僚19人中17人も異動し、河野太郎元外務大臣が防衛大臣に、茂木敏充元経済再生担当大臣が外務大臣に就任した。

日本の安倍内閣の組閣が完了したことについて、外交部の欧江安報道官は中央社記者に、呉燮外交部長、台湾日本関係協会の邱義仁会長が政府を代表して祝電で日本側に祝賀の意を表したと述べた。

欧江安総裁は次のように表明した。日本の新内閣の閣僚20人(首相の安倍を含む)のうち、13人が「日華議員懇談会」のメンバーであり、「今後、日台関係がより緊密に友好的になると信じている」「日本の安倍首相の立場は私と同じだ」と述べ、何度も台湾と日本は共通の価値を持ち、お互いは重要なパートナーであり、貴重な親友であることを表明した。日本はまた、台湾の国際社会への参加に積極的に協力し、日台双方の実質的な協力は緊密で友好的でり、政府はこの良好な基礎の上で、台湾と日本の友好協力関係を引き続き深化させます。
日華議員懇談会(にっかぎいんこんだんかい)は、日本の国会における議員連盟である。
また、茂木敏充経済再生担当大臣は、「環太平洋パートナーシップ全面的進歩協定(CPTPP)」、日米貿易交渉などを担当する。
日本が主導するCPTPPは、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、シンガポール、マレーシア、ベトナム、ブルネイ、メキシコ、チリ、ペルーが加盟国だ。台湾がCPTPPへの参加を目指していることについて、茂木敏充氏は「CPTPPは、自由で公正な新たな21世紀の規範を受け入れる国や地域に門戸が開かれている」と述べている。(CNA

6664567
引用:PTT
2.名も無き台湾人
いいね

3.名も無き台湾人
台日友好

4.名も無き台湾人
より緊密で友好的な台日関係、いいね

5.名も無き台湾人
台日友好~

6.名も無き台湾人
いつ復交するんだ?

7.名も無き台湾人
私はあなたを愛していますが、私たちは結婚できません。

8.名も無き台湾人
台日友好

9.名も無き台湾人
馬鹿な、日本人は台湾人を人とも思ってないはずだ

10.名も無き台湾人
台日友好!