台湾、日本に完敗 1次ラウンド首位通過逃す=プレミア12

(台中中央社)野球の東京五輪予選を兼ねた国際大会「第2回プレミア12」は7日、1次ラウンドB組の試合が中部・台中で行われ、台湾は日本に1-8で敗れ、同組1位通過を逃した。

同日の対戦前、ともに2戦全勝だった両チーム。台湾は、ホームで“地の利”を生かしての勝利が期待されたが、初回に2点を先制されると、3回と6回、9回にも追加点を奪われ、大量リードを許した。

打線は、日本と同数の11安打を放ちながらも、残塁が多く、9回に1点を返すのがやっとだった。投手陣は、先発した台湾プロ野球・中信の廖乙忠がわずか2回で降板するのが大きな誤算となった。

東京ドームなどで11日から始まる2次ラウンドには、日台を含む、1次ラウンド各組上位2チームの計6チームが出場。2015年の初回大会以来初となる2次ラウンド進出を決めた台湾は、1次ラウンドC組の韓国とオーストラリアより上位の場合、東京五輪への出場権が与えられる。 (中央社フォーカス台湾
20191107225333
引用:PTT
1.名も無き台湾人
台日友好が生まれた

2.名も無き台湾人
安打は多かった

3.名も無き台湾人
意外ではないがまだ悲しい

4.名も無き台湾人
以下、戦犯探し開始


5.名も無き台湾人
日本に8対1~~~泣いた;;

6.名も無き台湾人
11安打で1点、何も言えない

 ↑7.名も無き台湾人
 安打の数は同じだ、少なくとも台湾はどんどん日本のボールを打っていた

 ↑8.名も無き台湾人
 こんなに多くの点を失って,惨めだった

9.名も無き台湾人
何回も台湾にチャンスがあったのに

10.名も無き台湾人
全然勝てない

11.名も無き台湾人
wP8dx3zl


12.名も無き台湾人
日本は本当に強い

13.名も無き台湾人
長打なくしてどうやって勝つんだ;;

14.名も無き台湾人
日本は弱くなった、台湾に11安打を打たれた

15.名も無き台湾人
ヒット数は引き分け!

16.名も無き台湾人
安打と同じなのに、片方は8点、もう一方は1点

17.名も無き台湾人
真面目に言って、久しぶりに日本チームに11安打できたから合格だ

18.名も無き台湾人
11安打は悪くない

19.名も無き台湾人
日台友好、安打もエラーも一緒だ

20.名も無き台湾人
ち…ちくしょう