台湾速報【台湾の反応】

台湾の反応ブログ
台湾で話題のニュースを翻訳して紹介していきます

韓国

スレッド「日本人は台湾より韓国に関心があるの?」より
ダウンロード (1)
引用:PTT
1.名も無き台湾人
日本人は欧米人と韓国人にしか関心がなく
台湾人は本当に彼らにとって重要ではない
日本人は台湾でどのような言語を話すかさえ定かではない
台湾のベテランモデル、林志玲(リン・チーリン)が彼らの人気歌手と結婚したのに、彼女が誰なのか分からない人がいるほどだ
日本人女性は自己紹介にハングルを書いてK-POPを聞いている
最近日韓関系が緊張していても、女性はよく韓国に行く
印象では、日本人は韓国人が嫌いで、安倍首相は反韓国的で自民党は今年の選挙で大勝した
しかし日本人は台湾旅行が大好きだ
日本人は本当に台湾に関心がないのか?


【台湾人「日本人は台湾より韓国に関心があるの?」】の続きを読む

九州の外国人入国者急減 7月、韓国人観光客減が主因か

 7月に九州の港や空港から入国した外国人が、前年同月比6・1%減の26万6205人と急減したことが法務省の集計で分かった。国籍別の人数は明らかではないが、日韓関係の悪化に伴う韓国人観光客の減少が主因とみられる。九州各地と韓国の都市を結ぶ航空路線の運休や減便が続くため、さらなる韓国人客の減少が見込まれ、九州の観光業界に深刻な打撃を与える恐れがある。

 入国者数は前月比では11・2%減と大きく落ち込んだ。月間の入国者が27万人を割り込むのは2017年9月以来。九州の訪日観光客のほぼ半分を韓国人が占めるが、日本政府が7月に半導体部材など3品目の韓国向け輸出管理規制を強化して以降、韓国では反日感情の高まりから訪日旅行を控える動きが広がる。

 福岡空港の7月の韓国人入国者は前年同月比12・0%減の約9万4千人。ほかに韓国に最も近く、入国者のほとんどを韓国人が占める長崎県対馬市の比田勝港の外国人入国者は36・3%減の1万4891人と大幅に減少。同じく対馬市の厳原港も51・9%減の5022人。博多港は23・4%減の9276人だった。

 韓国の格安航空会社(LCC)が7月以降、九州と韓国を結ぶ路線の運休や減便を相次ぎ発表。大分空港では唯一就航していた韓国LCCが順次運休し、今月19日に国際線がなくなった。

 九州観光推進機構の渡辺太志専務理事は「(LCC運休などで)韓国人の訪日は8月以降もっと厳しい状況になる。中国や台湾、東南アジアに加え、ラグビーワールドカップを機に欧州やオーストラリアからの誘客に力を入れる」と話した。(西日本新聞

sns_IP190829JAA011460000
引用:PTT

【【台湾の反応】九州の外国人入国者急減 7月、韓国人観光客減が主因か】の続きを読む

スレッド「韓国と仲良くなることは可能だろうか」より

ダウンロード (1)
引用:PTT
1.名も無き台湾人
台湾人は韓国に対して変な感情を持っているのだろう
元々同じアジア四小竜としてスポーツ大会から産業まで競争の要素が含まれています
しかし韓国は文化を東南アジアや欧米に大量に輸出し、
テクノロジーやファッションの国のイメージから脱却した
我々は今なお混沌としたイメージの中にいる
韓国のことをもっと学んだほうがいい
台日が友好的なら
台韓にも友好のきっかけがあるのだろうか
【台湾人「韓国と仲良くなることは可能だろうか」】の続きを読む

スレッド「韓国に対してどんなイメージを持ってる?」より
resize
引用:PTT
1.名も無き台湾人
ある日突然、上司に韓国は嫌いかと聞かれた。
心の中で考えた
思いついた点は次の通り

1.野球の国際試合における小細工(減点)
2.韓国のアイドルドラマは特に好きではない(無)
3.映画は何本か見たほうがいい(加点)
4.食べ物は悪くないけど、本当に韓国で暮らすのは無理かも(まあ加点)
5.歴史や文化なんて本当に全然分からない(無)

ここまで考えた
好きとか嫌いとか言えないような気がする
到底よくわからない
ただその上司は私が嫌だと答えるのを期待しているようだった
私たちと商売をしている台湾の会社は好きではない人が多いようです

本題に戻る
一般の人々は韓国という国をどう思っているのだろうか
【台湾人「韓国に対してどんなイメージを持ってる?」】の続きを読む

韓国、日本をWTO提訴 半導体の輸出管理めぐり

【ソウル=島谷英明】韓国政府は11日、日本の韓国に対する半導体材料など3品目の輸出管理厳格化措置は元徴用工問題での報復であり不当だとして世界貿易機関(WTO)に提訴したと発表した。7月に同措置を発動した日本は安全保障上の適切な対応と説明してきた。日韓の主張は平行線のまま解決を探る2国間対話を欠いており、国際機関の枠組みで正当性を争うことになる。

韓国産業通商資源省の兪明希(ユ・ミョンヒ)通商交渉本部長が11日、ソウル市内で記者会見して明らかにした。日本の輸出管理厳格化は「最高裁の強制徴用判決と関連した政治的動機で、わが国を狙った差別的な措置だ」と提訴理由を説明した。

日本政府は7月4日、韓国向けの半導体材料などの輸出管理を厳しくする措置を導入した。半導体やディスプレーの材料となるレジスト(感光材)、エッチングガス(フッ化水素)、フッ化ポリイミドの3品目で、個別契約ごとに許可を取るように求めた。「安全保障のための輸出管理制度の適切な運用に必要な見直し」と説明している。

これに対し韓国政府は日本の措置で自国企業が深刻な被害に直面しているとしたうえで、「WTOの基本原則である差別禁止や最恵国待遇の義務に違反する」(兪本部長)と主張。輸出管理厳格化措置の導入は政治的な理由と断じ、「貿易規定を公正で合理的に運営しなければならない義務にも抵触する」とも訴えている。

WTOの紛争解決手続きでは、まず2カ国間で協議をする。ここで解決できなければ第一審にあたる紛争処理小委員会(パネル)の審理に入る。さらに一審の結果に不服の場合は、最終判断を示す上級委員会に上訴することができる。最終的な判断に至るまでは数年以上かかる可能性が高い。

日本が韓国向け輸出で個別審査を求めている半導体材料など3品目については、すでに審査を経て輸出許可が出始めている。日本政府は正当な取引については恣意的な運用をせずに認めるとの立場を強調している。(日本経済新聞

https___imgix-proxy.n8s.jp_DSXMZO4966480011092019000001-PN1-3
引用:PTT

【【台湾の反応】韓国、日本をWTO提訴 半導体の輸出管理めぐり】の続きを読む

食事に四苦八苦…侍U18メンバー 厳戒“釜山生活”の一部始終

苦笑いを浮かべてこう言うのはU18日本代表の選手だ。
 8月22日から日本国内合宿がスタートし、28日に韓国入り。日韓関係の悪化に考慮し、韓国の地元警察が目を光らせる厳戒態勢の中、佐々木(大船渡)ら代表戦士はどんな暮らしをしているのか。
 宿舎は釜山市内にある高級ホテル。そばにビーチがある。W杯に参加する計12カ国が一堂に宿泊する呉越同舟状態で、選手はそれぞれ2人部屋。普段は「外に出るな」とのお達しが出ているため、ホテル内のフィットネスルームで体を動かしたり、素振りをしたりしている。去る3日には、試合会場への往復以外では久しぶりにホテルの敷地内とはいえ外の空気を吸い、素振りやシャドーピッチングをして同日夜のパナマ戦に備えた。
■食事が合わずゲッソリ?

 苦労しているのは食事だ。3日のパナマ戦は悪天候の影響で2時間遅れの20時開始となり、選手たちは食事すらままならなかった。

 試合前も試合後もマックのハンバーガー。主催者がゲームの際に用意するのはバナナと菓子の軽食だけ。宿舎の食堂は23時でクローズになるため、帰宿後もスタッフ数人が近くのマクドナルドで選手団40人分のハンバーガーを購入。それでもバス内では、ハンバーガーが支給されることで選手たちから「おー! マジうれしい!」などと大歓声が上がったという。選手はこの日、ビッグマックとポテトを胃袋に詰め込み、泥のように眠りに落ちた。

「たかがハンバーガーとは侮れないのが現状です」と、代表スタッフがこう打ち明ける。


「日本食はなく、洋食や韓国料理を中心としたビュッフェスタイル。生の野菜は当初、『手をつけるな』という指令が出ていた。その後、分析担当の島田コーチが自ら率先して“毒味”をして安全を確認。今は普通に食べている。選手はピザやポテト、ベーコン、ソーセージ、ベトナムのフォーをよく食べています。あとはシチュー、マメの煮物、チャーハン、キムチとか。白いご飯はあるのですが、日本とはコメの種類や炊き方が違う。みそ汁もシチューみたいな感じだし、おかゆもイマイチです。日本から食料を持ち込んでおらず、最近になって、ふりかけとラーメンが用意され、選手は少し喜んでいましたが……」
 実際、「味付けが合わなくて、ピザとポテトしか食べてない。早く日本へ帰りたいです」と漏らす選手はたくさんいるし、実際に佐々木は韓国滞在中に1キロ痩せ、奥川(星稜)も2キロ痩せたという。

「とはいえ、食べないとプレーに支障が出るので、みんなブツブツ言いながら、胃袋に押し込んでいる。よく食べるのは飯塚(習志野)と宮城(興南)。特に飯塚は、『腹が減っては戦ができぬ』と言わんばかりに、しょっちゅう『腹減った』と言って、食べ物を口にしている。神宮球場で行われた大学代表との壮行試合後には、チキンを口にくわえながら、ロッカールームを駆け回っていた」(前出の代表スタッフ)(日刊ゲンダイ
7f520a158225fc4debca1d75e0986ec120190905101732790
引用:PTT
【【台湾の反応】食事に四苦八苦…侍U18メンバー 厳戒“釜山生活”の一部始終】の続きを読む

国際民主法学者協会の弁護士で構成された真相調査団が北朝鮮を訪問し、2016年にソウルに脱北した北朝鮮の女性が脱北ではなく、韓国に拉致された事実を確認した。
長い間論議になってきたこの懸案は、北朝鮮が中国で運営している国営飲食店で12人の女性が拉致されたと主張したことに対し、韓国側は自由意志で鉄のカーテンから脱出したと主張しているためだ。
国際民主法学者協会(International Association of Democratic Lawyers)の弁護士たちは、北朝鮮の首都平壌(ピョンヤン)に6日間滞在し、今日までの6日間、元女性7人と面談したと明らかにした。7人は何とか脱出したが、同僚が韓国に拉致されたと主張した。
脱出して北朝鮮に帰ることができた7人の女性は、彼女たちがレストランの支配人と韓国側の情報員との会話を聞いたと言う理由で、空港に連れられたという。
国際民主法学者協会が構成した真相調査委員会が発表した共同声明によると、7人の女性は脱走したが、12人の同僚が韓国に拉致された事実を知らずに帰国したという。
昨年、女性が働いていたレストランの社長が驚くべき知らせを伝えると、侍女たちに目的地を偽って韓国に連れて行くよう脅迫した。(CNA)

hanzai_kids_yukai
引用:PTT
【【台湾の反応】過去に脱北した女性が脱北ではなく、韓国に拉致された事実が判明】の続きを読む

このページのトップヘ